恋は水色涙色

怒鳴らない上司。

ミスを報告したら

上司は

迷っていたことの指示をしてくれて

迷いが無くなり

後のフォローを

きちんとこなすことが出来ました。


ミスしたことに対しては

咎めることもなく、

それは私の反省している様子が

見て取れたからでしょうか?

と勝手に推測しています。


私は

言い訳と後悔が嫌いです。

なるべく

そうならないような

努力はしています。


言い訳と後悔の言葉は

人を不愉快にさせるだけで

何も生み出さないと思うからです。


特に言い訳は

自分にもしません。

自分に言い訳をするのは

一番苦しいことだからです。


正直が一番であると

あらためて思いました。


上司が怒鳴るのは

こういう時ではなかったのです。

どういう時なのか

少しわかったような、

それでもまだ

明確ではありません。


やっぱり

怒鳴られたくはないので

恐れていることは

事実です。


でも、

私は私の道を歩くしかありません。

その時はその時です。


今日は雨模様ですが

心は晴れ晴れ。


誤魔化したり

言い訳したり

しなくて良かった。





関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する